白い天井、静寂の中で蛍光灯がウォンウォンと微かに鳴ってて

いつまでもその白を眺めていると頭がボーッとするから、冷凍庫までフラフラ歩き6個入りのミニカップアイスを手に取った

 

微熱が伝って、いつもより少し溶けるのが早いの

エロいな

 

バニラで正解だった

甘い以外の味ほとんど感じないんだもん

 

思い出したくもないのにここ数ヶ月がシャトルランみたいに脳内を駆け巡る

 

いや、熱のせいで、ぼーっとワードが駆け巡る

 

未完成みたいな完成された門、西武線、ジャニスジョプリン、アンナカリーナ、木炭、ゲーブン、落ち葉、スタビ、鴨、都市開発、中央線、君の名は、イラレ、花園神社、川越、ナンバープレート、愛と恋愛の違い、玉川上水、カフェグラッセ

 

もうきっとあの日みたいに走れないや

つくり笑いもしないや

 

 

ああ、アイスうまか

 

甘くて